あなたの生理の量ってどれくらい?「正常」な経血量を知ろう!

生理/PMS

自分の生理中で出ている経血の量はどれくらいかご存知ですか?
そしてそもそもどれくらいの経血量が「正常」と言われているは知っていますか?

今回は「経血量」に着目して紹介します!

正常な経血量

日本産婦人科医会によると、正常な経血量は大体20g〜140g
これは例えると、大さじ2程度からヤクルト2本分くらいの量。結構量に幅があると思いませんか?

ちなみに、「正常な生理」というのは、月経血量だけで判断するわけではなく、月経は始まって年齢、月経周期、月経がどれくらい続いているか、排卵の有無、月経障害の程度などを踏まえて正常と異常を判断するそうです。そのため、もし生理について心配事がある人は、経血量以外のことも着目してみてください。

経血量が正常より多い/少ない場合は?

もし経血量が20gより少ない場合は、「過小月経」、140gより多い場合は「過多月経」と言われています

生理期間中の経血量が一番多い日でも、ナプキンに少し経血がつく程度だったり、逆に経血量が多すぎて定期的に生理用品を取り替えても間に合わないという場合は、婦人科に行って相談してみましょう。

また、月経カップや月経ディスクなど、経血を溜めるタイプの生理用品を使うと自分の経血量がどれくらいなのか意識しやすいのでおすすめです!

最新フェムテックで経血量がわかる?!

月経カップなどを使っても、経血量を正確に測って記録するって結構な手間に感じてしまいます。そもそも膣内に入れるタイプの生理用品が苦手な方には選びにくい選択肢かもしれません。

そんな中、吸水ショーツブランドのBé-A〈ベア〉が「経血量を計測できる吸水ショーツ」を去年から共同プロジェクトで開発しているそうです!

PR Timesより画像をお借りしました

特別な繊維と小さな機器をショーツにつけるだけで、ショーツの繊維から測られた経血量の情報が連携アプリに届くシステムを作っているそうです。

2022年10月に開催された展示会Femtech TokyoでのBé-Aさんのブースにて。経血量を計測できる吸水ショーツについて紹介されています。(女性ホルモン大学スタッフ撮影)

展示会で実物を見てみましたが、ショーツ自体の見た目は特に他のものと変わらない普通の吸水ショーツ。ボクサータイプのショーツで生地は少し厚みを感じる印象でした。ショーツに小さな機械を装着して専用のアプリと連携するシステムだそうです。これが普段使いできたら、経血量のトラッキングもできて婦人科に相談するときも簡単になりそうですね!これからどんなふうに実用化されていくのか楽しみです!


最後までお読みいただきありがとうございました!
経血量を気にすることってなかなか無いかもしれません。ですが、経血量は自分の生理の状態を判断する要素の一つでもあるので、何か生理のお悩みがある方はぜひ次の生理の時に普段より気にしてみてはいかがでしょうか?

経血量が多くてお困りの方、こちらの記事では経血漏れお助けアイテムを紹介しておりますので良かったら合わせてご覧ください!
https://womanbalance.jp/article_20221222/

<参考サイト>
・日本産婦人科医会:https://www.jaog.or.jp/qa/youth/qashishunki5/

・世界初*¹、「経血量を計測できる吸水ショーツ」を Bé-A〈ベア〉× ミツフジで共同開発:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000060583.html

人気の動画記事はこちら!


この記事をSNSでシェアしてね!


rikako

5,740 views

rikakoです!やってよかった自己投資No.1はぶっちぎりでミレーナ(2020年〜)。避妊や妊活、制度やニュースについて発信します!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。