【おすすめウェットシートでデリゾケア】夏こそスッキリ!ニオイやムレ対策にも

デリケートゾーン

こんにちは、rikakoです🌿 最近暑い日が続いていますね。外に出れば汗が噴き出る、でも室内に入るとクーラーで冷えちゃう。そんな時期って、いつもよりデリケートゾーンのムレや匂いが気になったりしませんか?

そこで、最近私が使っているのが気軽にスッキリできるグッズ「デリケートゾーン用のウェットシート」
今回は、手頃で外出先でも使いやすい「デリケトゾーン用のウェットシート」を3点紹介します!

デリケートゾーンシートの種類

「デリケートゾーン用シート」というジャンルだけでも、製品はたくさんあります。

Amazonでは、国内外で販売されている製品が10種類ほど取り扱われいました。デリケートゾーンケアの文化が浸透しているためか海外のシートのライナップが目立っている印象です。

まとめ買い用が多いですね👀

これだけたくさんあると「どれが良い製品か」を判断することが難しいですよね。香り、枚数、処分方法、価格、生産方法、サイズ、配合成分、など複数の要素を掛け合わせて「自分のニーズにあった製品」を選ぶことがおすすめです。

なぜデリケートゾーンの「ケア」が大事なのか

そもそもどうして体用の汗拭きシートや手を拭くウェットティッシュではなくデリケートゾーンのケア用シートが必要なのでしょうか?実はデリケートゾーンは、皮膚の中でも特に敏感なパーツで皮膚がとっても薄いのです。専用シート以外だと、体に残しておきたいバリア機能まで洗浄してしまうことがあり、トラブルになってしまう可能性があります。排泄物や汚れが溜まりやすい繊細なパーツだからこそ、優しくケアできる専用の製品だと安心してセルフケアができます

国内&海外シート3選!

専用のウォッシュやオイル、セラム、クリームなどデリケートゾーンケア製品はたくさんありますが、今回は初心者でも始めやすいシートを3つ紹介します!

1. iroha INTIMATE SHEET (イロハ インティメートシート)

セルフプレジャーグッズや複数のデリケートゾーンケア製品を展開している「iroha」のシートは、開けた瞬間にハーブの香りが優しくふわっと香ります。見かけたら「ちょっと試してみようかな」と思えるリーズナブルな価格と手に取りやすいシンプルなパッケージデザインが魅力ですね。カバンのポケットに入れても邪魔にならないです、こんなぺったんこのパッケージで10枚も入ってる…と感心してしまいます。ちなみにシート生地はかなり薄手のため、筆者が何も考えずに取り出したら、ピリッと破れてしまいました。トイレに流せる素材だからかもしれないので、爪を立てないように取り出すのがおすすめです。取扱店舗はまだ多くないため、ネットやフェミニンケア用品を取り扱っているお店であれば巡り合えるはず!

公式サイト:https://iroha-intimate-care.com/item/sheet/

手が透けるくらいの薄さです!
iroha INTIMATE SHEET(10枚・税込550円)
他の2つと比べるとよくわかるirohaの薄さ!(左下)

2. ソフィ デリケートウェットシート

生理用品のテレビCMやシンクロフィットでもおなじみの「ソフィ」のシートはコンパクトさと価格が特徴です。シートの大きさはさほど他の商品と変わりませんが、小さく折り畳まれているので手のひらに収まるくらいコンパクトです。また、個人的に取り出し口が横向きの楕円状というのが嬉しいです、パッとつまんで取りやすい!香りが欲しい人も苦手な人も誰でも手に取れるように、無香料、フレッシュフローラル、フレッシュグリーンの3種類あります。この記事で使用している無香料のシートは、普通のウェットティッシュのような香りでした。自分の気分や香りの好みに合わせて気軽に薬局で購入できるところが嬉しいですね。

公式サイト:https://www.sofy.jp/ja/products/wet.html

優秀なサイズ!
ソフィ デリケートウェットシート (4パック(各6枚)・税込400円〜)
取り出し口は縦長ではなく横長!分かっていらっしゃる…!

3. Dame ボディワイプ

アメリカ発のセクシャルウェルネスブランドDameが作るシートパッケージデザインとシートの分厚さに目が惹かれます。バスルームやお部屋に置いても違和感がないビビッドでシンプルなデザインで、人にも動物にも優しいビーガン製品です。トイレに流さずゴミ箱に捨てるタイプのDameのシートは、アロエやキュウリの抽出物など天然成分が配合されており、膣のpHに合わせて作られています。なんとデリケートゾーンだけでなく全身にも使えるので、全身さっぱりしたい人にピッタリです。シートは分厚めで凹凸があるのでしっかり拭き取れる感覚でした。さっぱり夏らしい香りがするのでこれからの季節にぴったりかもしれません。25枚で税込1,870円とちょっとお高めですが、成分やデザインにこだわりがある人におすすめしたいシートです。

公式サイト(英語):https://www.dameproducts.com/products/body-wipes

シートの生地はぽこぽこしてます!
Dame ボディワイプ (25枚・税込1,870円)
@womanbalance_tv

アメリカのデリケートゾーン用ウェットティッシュ第二弾😼🇺🇸 @女性ホルモン大学 / 生理・PMS・女性ホルモンセルフケア✨

♬ だいしきゅーだいしゅき – femme fatale

シートを使って快適な夏を過ごそう!

今回は日本とアメリカのデリケートゾーン用シート3つを紹介しました。いかがでしたでしょうか、気になるシートはありましたか?これまでデリケートゾーンケアにハードルを感じていたり、「出先もスッキリ過ごしたい!」と思っていた方々の参考になれば嬉しいです。

今年の夏から、皆さんが快適な日々を過ごせますように…!

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事をSNSでシェアしてね!

rikako

1,773 views

女性ホルモン大学 インターン/ライター。ミレーナ愛用中(2年半)。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。