生理ナプキン変えるときの音って気になる?【ナプキン音問題 対策法】

生理グッズ

みなさんはナプキンを交換するときのペリペリという音、気になりますか?全く気にしないという人も、結構気になってしまう人も、両方いると思います。気にしなければいけないわけはないですし、逆に気にしてはいけないというものでもない、そんな「どっちでもいいじゃない!」という問題かもしれませんが、気になる人にとっては朗報かもしれない、ちょっとしたハックをご紹介します。

気になる場合の対策方法

まず、音が気になるという人はどんな対策をしているのでしょうか。女性ホルモン大学のTikTokにてフォロワーさんからのコメントをもとに作成した「ナプキン音問題対策」のハックをご紹介します!

①不織布のナプキンを使う

包装がビニール製のものは、より音がしやすいという意見がありました。包装が不織布のものを使えば、剥がすときの音が少しだけ抑えられるようです。それでもやはり音は出てしまうので、できるだけゆっくり剥がすとよいかもしれません。

②シンクロフィットを併用する

シンクロフィットとは、デリケートゾーンに挟んで使用する生理用品で、ナプキンと合わせて使うことで吸収量を増やすことができます。これを使うことで、そもそもナプキンを交換する頻度を減らすことができるため、音を気にする機会が減ります。ちなみに、シンクロフィットはトイレにそのまま流すことができる、非常に便利なアイテムです。

③吸水ショーツを使う

吸水ショーツとは、ショーツの生地が経血を吸収してくれる素材になっているもので、そもそもナプキンを使う必要がなくなります。ユニクロや3coinsでも売っているため、比較的お手頃価格で買えるものもあります。ナプキンの音がどうしても嫌!という人は、吸水ショーツを試してみるといいかもしれません。

こんなアイテムも出ていました!

さらに、最近新発売された「ムーンパッド」という商品もご紹介します。量が少ない日にナプキンのようにショーツにつけて使える吸水パッドで、吸水ショーツにつけてさらに安心感を高める形で使用するもこともできます。こちらのウィング部分は特殊な技術を使った面ファスナーが使われており、剥がすときに音がしないのです!ナプキンはどうしても音が出てしまうけれど、吸水ショーツだけだと不安…という方におすすめです。


なお、動画内で紹介しているイベントは終了しているので、興味がある方はこちらからご覧ください。

●ムーンパッド ¥3,740円 Mサイズ
https://www.moonpants.jp/

まとめ

最後まで読んできただき、ありがとうございました!恥ずかしいものでは決してないけれど、気になる人もいる、そんなナプキン音問題。男女共用のトイレなどで気になるというようなこともあるかもしれません。もしナプキン交換時の音が気になってしまう人がいれば、今回ご紹介した対策を参考にしていただけると嬉しいです。

女性ホルモン大学レターに登録

お得情報や最新トピックを見逃さない!
ぜひご登録ください!

この記事をSNSでシェアしてね!

女性ホルモン大学スタッフ

2,494 views

女性は初潮を迎えてから長年付き合う生理や、妊娠・産後、更年期などライフステージの変化に伴って様々な体の変化に直面します。そして、そんな女性の人生には常に「女...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。